Kikuzato High School Web

修 学 旅 行 〜古都奈良を深める〜
1・2日目行先   奈良方面 拠点分散方式 班別行動:宇治・当尾・春日野・佐保・佐紀路・西ノ京・斑鳩・山の辺・長谷・室生・桜井・多武峰・飛鳥・吉野エリアから自分たちで行先を選択する。  
3日目行先   クラスごとで行先を決定します。  
★生徒の感想
○なぜ奈良…? から約一か月。たくさん調べて、たくさん想像して 実際奈良に行けばそこは奈良ディズニーランドであった。 結論から言うと楽しくて人生の歴代思い出ベスト10に 入る思い出が出来上がった。 友と楽しんだ3日間、歴史を学んだ3日間 奈良とは日本ができた場所だと思うようになった。  こんなにも奈良を楽しめる高校は全国をさがしても菊里高校しかないだろう。 大仏と語り、鹿と触れ合い、抹茶に苦しんだ(苦手な食べ物)3日間は私の人生の 思い出の糧となるだろう。

○私は奈良へ行くのは今回の修学旅行が初めてでした。奈良といえば、鹿かなとしか思っていませんでした。 けれど、実際に行くと歴史をとても感じられる場所でした。初日に行った興福寺では、様々な仏像を間近で見ることができました。有名なものからあまり知られていないものまでたくさんの仏像がありました。一番感動したのは、やはり、千手観音でした。名前を聞いたことはあっても、まさかあそこまで大きく、迫力のあるものだとは思っていませんでした。 また、阿修羅像もとても美しかったです。   二日目は、源氏物語ミュージアムや平等院へ行きました。けれど、その中で一番思い出に残っているのは、平等院周辺での食べ歩きでした。奈良ならではの抹茶の焼き菓子だったり、お茶を楽しむことができました。また、食べ歩きを通して、班員男女ともにより仲良くなることができたと思います。  三日目には、クラスで行った信楽焼き作りがとても楽しかったです。陶芸と聞いて、少し自信がありませんでしたが、実際にやってみると、自分の思うように作ってよかったので、とても楽しかったです。  今回は修学旅行ということで、班行動だったり、決まったポイントで先生にチェックしてもらったり、限られた時間内に行動しなければいけなかったこともあり、まだまだ奈良を見足りないなと思いました。いつか、大学生や社会人になったころに一人でも、友達や家族と一緒でもいいので、奈良を訪れたいと思います。また、奈良だけでなく、同じく歴史のある京都なども訪れたいです。

○今回の修学旅行は一度小学校で行ったことがあるので、つまらないのかなあと最初は思っていました。 が、京都へ行き京都の街並みや歴史的建造物などをみていると、だんだん歴史の深さや素晴らしさを感じることができ、終わったころにはとても充実した気持ちになりました。 特に興福寺の阿修羅様は、それはとても素晴らしく阿修羅ファンクラブができるのもとてもよくわかるほどでした。阿修羅ファンクラブに入るか真剣に考えてしまうほどでした。。。とにかく未知的で、不可思議的な素晴らしさを感じ、とても魅了されました。 たぶんここ数日間は阿修羅様のことで頭がいっぱいになるんだろうと感じたときでした。今度はひとりで行って眺めてこようと思います。

Kikuzato High School Web